スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*週間実話は本日発売でございます。

 つー訳で皆様、ついに週間実話の連載がおっ始まりました。ワタヒは漫画&挿絵専門ですので、週刊誌にコラムを連載すんのは初めてなのでございます。週刊実話は毎週木曜発売ですので、購入して下さるもよし、コンビニで立ち読みするもよしであります。
 さて、日差しもめっきし春めいてきた今日この頃、そろそろ熱燗からホッピーの季節になってきました。ワタヒの隣で仕事している宮崎君は下戸なので、その辺のシアワセ感とは無縁の方なのであります。もっともその方が良いのかもしれません。もし二人とも酒飲みだったら、ダブル二日酔いで仕事が停滞してしまう可能性があるからです。ちなみに血液型はワタヒはO型、宮崎君はA型であります。これも良い組み合わせだと思います。
 ちー訳で当面この二人体制で作業していくのですが、これからどーなっていくか予想もつきません。しかしたとえどんなトラブルがあっても、命まで取られる訳ではないので、しこたま鷹揚にかまえているのでございます。ここがO型のいい加減なとこであり、良い所でもあるのだと思います。タマラン。

つー訳で、記事が読めるようにちょっち大きくしまひた↓。タマラン。
jituwa1.gif
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

成功は確実です

東陽先生はじめまして、北海道の車漫吉と申します。「アックス編集部だより」経由で拝見いたしております。毎回味のある素晴らしい漫画をありがとうございます。

「編集部だより」の記事にありました東陽先生の近影が、いつになく実に「ドヤ顔」で、新規事業への限りない自信がみなぎっております。これはもう新規事業は成功したも同然です。

それと同時に東陽先生程のヒットメーカーがなにゆえアレやらソレやらを差し押さえられにゃならんのかと昨年から憤慨しておりました。先生の著作は北海道の片田舎の本屋でも必ず見かけますし、更に近所のブックオフに出回る程売れているので忸怩たる思いでした。

しかし新規事業は東陽先生のブランドイメージと趣味が見事に融合しており、来年の今頃には東陽先生は左団扇かもしれません。その暁には是非ともフランチャイズ全国展開をしていただき、北海道札幌にも進出していただきたいと思います。

ススキノは店舗の方はここ数年サッパリですが、いわゆる「デリバリー」は出張客や観光客を中心に人気を博しているようです。

漫画サンデー以来消息を絶っていた東陽先生の生存確認ができて安心しました
プロフィール

tooyook

Author:tooyook
東陽片岡(とうようかたおか)/昭和33年6月16日東京都板橋区生まれ。平成6年月刊ガロで漫画業デビュー。風俗、飲み屋、オートバイ、および貧乏ネタを得意とする。身長163センチ、体重68キロ、血液型O型。

東陽片岡の本
 
コモエスタうすらバカ
¥1155
 
哀愁劇場 ¥1260 
 
うすバカ二輪伝
¥1260
 
甘い生活 [DVD]
¥4800 
 
うすバカ昭和ブルース
¥1260
 
熟女ホテトルしびれ旅
¥1365 
 
レッツゴーおスナック
¥1155
 
ほどよい男たちのバラード
¥1155
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。