★十条の「斎藤酒場」の巻。

斎藤酒場

2013年3月6日(水)
つー按配で、もはやテッテー的に春ちーフンイキであります。
 んで梅のお花がほにゃらかなこの飲み屋さんは、先日訪れた十条駅前の「斎藤酒場」でございます。
 左の毛糸帽の方は、このたび鹿砦社より、「東京の駅前富士山」つーご本を出された尾﨑洋先生であります。
 都内各地の富士見ポイントをバッチヒと紹介しまくった、新ジャンルのガイドブックつー事ですので、富士山マニアの方はゼシお買い求め下さいまし。お値段は980円となっております。
 富士見つーたら、奇しくもワタヒの出身中学が、ここ十条の富士見中学ですので、不思議な縁を感じる訳であります。
 そして、この斎藤酒場も、ワタヒの中学生時代、授業を終えた教師が毎日のよーに通っていたのであります。特に、社会と美術の約二名の教師はいつも泥酔状態で、道端で立ちションなどしておりまして、「あーいう大人にだけはなりたくない」と思い知らされた、非常に歴史のある大衆酒場なのです。
 ワタヒの漫画の源泉は、実はこの飲み屋を中心とした、そんな昔の十条の風景にあるのでした。
 とはいえ昭和40年代のあの頃とは違い、現在はとても静かに皆さんお酒を飲んでおります。そう、飲み歩く側としては、今の方がありがたいのはいうまでもありません。
 つー訳で、股飲みに行こうと思います。たみゃらん。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

斉藤酒場

斉藤酒場はあこがれの酒場であります。先生が人生を謳歌していることをファンの一人として幸せなのです。

春ですよね。春を買いたいマイケル艦隊なのれす。たまらん。

No title

お疲れ様でした!
良いお店をご紹介いただきまして、ありがとうございます。
また素敵なお店で飲みまくりましょう!
プロフィール

tooyook

Author:tooyook
東陽片岡(とうようかたおか)/昭和33年6月16日東京都板橋区生まれ。平成6年月刊ガロで漫画業デビュー。風俗、飲み屋、オートバイ、および貧乏ネタを得意とする。身長163センチ、体重68キロ、血液型O型。

東陽片岡の本
 
コモエスタうすらバカ
¥1155
 
哀愁劇場 ¥1260 
 
うすバカ二輪伝
¥1260
 
甘い生活 [DVD]
¥4800 
 
うすバカ昭和ブルース
¥1260
 
熟女ホテトルしびれ旅
¥1365 
 
レッツゴーおスナック
¥1155
 
ほどよい男たちのバラード
¥1155
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる