スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★スナック玉ちゃん・大新年会の巻。

スナック玉ちゃん

2013年2月2日(土) 
つー訳で、一昨日は月イチのお台場イベント、「スナック玉ちゃん」に行ってきました。今回は約一ヶ月遅れの大新年会つー事で、会場の「東京カルチャーカルチャー」はすさまじい熱気でございました。
 1部ではTBSテレビの優良深夜番組、「別冊アサ(秘)ジャーナル」で紹介された、長崎県の軍艦島レポートを始め、小樽のおスナック紹介など、桐畑トールちゃんとの絶妙なトークで進行。
 へてから2部は恒例のカラオケ大会であります。不肖ワタヒもおおむねプチ泥酔状態で、「東京砂漠」を歌わせていただきました。またこの日は、玉ちゃんのCD発売の告知がありました。3月20日、ポニーキャニオンより堂々のデビューで、「酔街エレジー/ニッポンスナック音頭」つータイトルでございます。なんとか初回プレス2000枚を完売しようと、皆様張り切っております。

 つー按配で、博水社の「ハイッピー」を飲み過ぎてしまったワタヒは、またもや帰りの記憶が半分くらい無くなってしまいました。東京テレポート駅からりんかい線に乗ったのですが、途中、大崎駅で降りてしまい、駅員さんに「丸ノ内線はどっち?」なんて聞いてたみたいであります。しかし去年からこのよーなパターンが増えてるので、気を付けネバと思います。タマラン。

★KEN様。マイケル艦隊様。おコメントありがとうございます。単行本は、たぶん数ヶ月後には出るに違いないと思います。発売時はこのおブログでお知らせいたしますので、どうぞよろしくお願い致します。
 
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

若葉町の思い出

京都のモーリスと申します。

先生の大ファンで、勝手に「東陽片岡を熱烈に支援する会」の会長を自認しております。

先日の若葉町の豚カツ屋のルポは興味深く読ませていただきました。
当方呉服屋ですが、昔は京都から出張して四谷の須賀神社で展示会をしておりました。

もう今から20年位前になりますが、若葉町の銭湯や食い物屋にもよく行きました。

ババアが一人でやってるカウンターだけの飯屋があり、ビールなどは客が後ろの冷蔵庫から自分で出さなければならない店でしたが、安かったのでよく行ったものです。

夜は決まって荒木町のサヌールというスナックでカラオケ。
元銀座ホステスだった美人のママと男前のマスターが二人でやっていて、客筋も良く、安くてとても居心地のいいお店でしたがもう今はありません。

単行本楽しみにしております。ではまた。



楽しみにしてます。

尊敬する東陽片岡先生、ワタクシは西川口に住む45歳の独身男性(職業:警備員)であります。
いつか先生のお店を利用したいと思って金を貯めていたら、あっという間に閉店ということで残念至極であります。
ワタクシも10年ほど前に新宿でデリヘルを経営しておりましたが、経営していたと言えるほどでもなく、わずか2ヶ月で資金が無くなり閉店してしまいました。
なので先生のほうがス・ゴ・イと思います。

先生の日常は、ワタクシの理想の人生であります。
なのでもっとマメにブログの更新をお願いします。
プロフィール

tooyook

Author:tooyook
東陽片岡(とうようかたおか)/昭和33年6月16日東京都板橋区生まれ。平成6年月刊ガロで漫画業デビュー。風俗、飲み屋、オートバイ、および貧乏ネタを得意とする。身長163センチ、体重68キロ、血液型O型。

東陽片岡の本
 
コモエスタうすらバカ
¥1155
 
哀愁劇場 ¥1260 
 
うすバカ二輪伝
¥1260
 
甘い生活 [DVD]
¥4800 
 
うすバカ昭和ブルース
¥1260
 
熟女ホテトルしびれ旅
¥1365 
 
レッツゴーおスナック
¥1155
 
ほどよい男たちのバラード
¥1155
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。