*あけぼのばし通り商店街「吉野庵」のおそばはタラマンの巻。

 吉野庵・そば 吉野庵

2012年11月13日(火)
大変でございます。桜井センリさんが、亡くなられてしまいました。ワタヒが曙橋に住んでた頃、桜井センリさんの家がご近所で、よくお見かけしていたのであります。
以前、客のいないとんかつ屋さんで一人で食ってたら、桜井センリさんが入って来て、向かいのテーブルに座った時がありました。おそらくそこが定席だったのでしょう。広い店内で二人が向かい合い、黙々ととんかつ定食を食ったなんてのも、今では良い思い出でございます。ご冥福をお祈り致します。合掌。
そして、明日14日(水)の熟女おネエ様。ももかさんが17時半から出動致します。初冬のももかさんはお色気満点でございます。真っ赤に熟した柿のようなももかさん。ゼシ一度、お相手される事をお勧め致します。タマラン。
さて、つー訳で、おそばであります。そう、日本人はそばを食ってりゃ良いのであります。なんつってこのお店は、桜井センリさんの地元、曙橋の「あけぼのばし通り商店街」中ほどにある、「吉野庵」でございます。かれこれ20年以上通い、静かに食い続けております。んで、このメニューは、もりそばミニカレー丼セットで750円となっております。
ワタヒが思うに、54年間生きてきた中で、この「吉野庵」のおそばが一番おいしい気がします。なんつーか東京下町の、昔の味がするのでございます。もちろんカレーもグンバツであります。今でも週一のペースで、食い続けているのであります。ああ、股食いたくなってきた。たみゃらん。

★三津田様。おコメントありがとうございます。それではそのよーなフンイキで何卒よろしくお願い致します。

★新々HP・http://estde.aslia.net/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tooyook

Author:tooyook
東陽片岡(とうようかたおか)/昭和33年6月16日東京都板橋区生まれ。平成6年月刊ガロで漫画業デビュー。風俗、飲み屋、オートバイ、および貧乏ネタを得意とする。身長163センチ、体重68キロ、血液型O型。

東陽片岡の本
 
コモエスタうすらバカ
¥1155
 
哀愁劇場 ¥1260 
 
うすバカ二輪伝
¥1260
 
甘い生活 [DVD]
¥4800 
 
うすバカ昭和ブルース
¥1260
 
熟女ホテトルしびれ旅
¥1365 
 
レッツゴーおスナック
¥1155
 
ほどよい男たちのバラード
¥1155
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる