スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★アングラ・フォークバンド「ラブ&レボリューション」と玉ちゃんCD「酔街エレジー」の巻。

ラブ&レボリューション

2013年3月31日(日)
つー訳で、ナゼかこの三日間、原因不明のひつこい下痢&発熱で往生致しておりました。
 やっとコンウも固まってまいりまして、やれやれひと安心つー按配でございます。
 さて、昨日は高円寺のおライブハウスの巻であります。「ラブ&レボリューション」つー楽団です。
 全員ベテランの皆様で、ボーカルは、元マヒナスターズで最近はお笑い芸人になっている田渕純。演奏は、ネオGSバンド「ザ・ファントムギフト」のサリー久保田、ナポレオン山岸。フルートの国吉静治(敬称略)。つーおメンバーで、グンバツなアングラ・フォーク世界を堪能させてくれました。
 特別ゲストで、ジャズドラムの藤井学氏。そしてデュエットで仲村瞳さんが参加という、ゴージャスな演奏会でございました。
 因みにサリー氏は、大学時代の同級生で、30年前とおおむね同じ佇まいを維持している上に、志向性にブレが無く、タミャランチ会長Jr.もビックヒ仰天ちー感じであります。たみゃらん。

玉ちゃんCD

つー按配で、このたび玉ちゃんがCDを出しました。「酔街エレジー」つーバラードでございます。B面は、桐畑トールちゃんが元気に「ニッポンスナック音頭」を歌ってくれます。
 どちらも昭和人間にはしこたま良く馴染む、グンバツな仕上がりになっております。
 カラオケにもバシッと入ってますので、おスナックへ飲みに行った節には、どしどし歌いまくって下さいまし。
 ポニーキャニオンより定価1000円で絶賛発売中であります。たみゃらん。

★霧雨楼様。おコメントありがとうございます。またそのうち、「ネネ」さんに伺わせていただこうと思っております。たみゃらん。
スポンサーサイト

★岩井先生と花冷えエロトークナイトの巻。

岩井先生inはなの舞 岩井先生・豹柄傘

2013年3月27日(水)
しこたま寒うございます。つー按配で、久々にスルドイ締切り様ご一行をお送りした後、本日は光文社近くにて岩井先生を囲んで打ち合わせの巻。
 マギー・ミネンコではありませんが、例によって「乳もめ~!」ポーズをバッチヒ決めてくれました。ワタヒもシアワセのレモンサワーで、タミャランチ会長Jr.でございます。
 やっぱひ話題はいつものよーにエロネタが97%で、残りの3%が夫婦&親子問題つー具合であります。そう、なにかとシビアな難問を抱えつつも、常にエロ街道を爆走するあたりはさすがであります。
 ゆくゆくは、金子信雄や殿山泰司的エロジジイに匹敵するよーな、エロババアになりたいと、意気込みを語ってくれました。因みに豹柄フェチの岩井先生、こうもり傘も豹柄であります。たみゃらん。

★マイケル艦隊様。やま様。おコメントありがとうございます。フライ物を適度に摂取しつつ、おスナック巡りに精を出したいと思います。たらみゃん。
 
 

★祖師ヶ谷大蔵・おスナック「ロマン」のディープな夜の巻。

スナック・ロマン・祖師ヶ谷大蔵・店景 スナック・ロマン・祖師ヶ谷大蔵・店内

2013年3月24日(日)
つー按配で、週刊実話。今週のおスナックは、小田急線・祖師ヶ谷大蔵のおスナック「ロマン」であります。飲食店ビルの一階奥にありまして、このよーに「どうぞお気軽にお入り下さい」つー佇まいをしております。
 んでンギィ~ッと扉を開けると、山川豊にクリソツのお兄さんがカウンターで飲んでいたりする訳であります。
 そして、イイ按配でおムード歌謡なんぞ歌ってたら、俳優の塩見三省にこれ股クリソツのご常連がやって来まして、今しがた彼女と別れてきたと、酒をあおり始めます。
 店内は演歌一色であります。後から来た若者サラリーマン軍団も、しっかり山本譲二を歌ってるし、実にまったくおスナックの基本が守られてて喜ばしい限りでした。
 横に座った塩見さんを見っと、なんと涙を流しております。彼女の面影が浮かんでいるのでしょう。未練つー奴でございます。悲しみをこらえつつ歌う、五木ひろしの「港の五番町」。すさまじく心に沁みました。
 ママさんはお写真がNGなのが残念でしたが、こーいう事はよくあります。そんな訳あり風なところもグッときてしまった、しこたまディープな祖師ヶ谷大蔵ナイトでした。たみゃらん。

★KEN様。おコメントありがとうございます。とりあえず太り過ぎだけには注意したいと思います。 

★股々とんかつ屋・江戸一の、「ミックスフライ定食」の巻。

江戸一・ミックスフライ定食

2013年3月22日(金)
つー訳で、股々、新宿区若葉二丁目のとんかつ屋「江戸一」であります。本日はミックスフライ定食の巻でございます。
 相変ーらずのすさまじい量に圧倒されます。食い終わる頃には、気分が悪くなる一歩手前で、来た事を後悔し始めているつー按配であります。
 左側の二本が鮭フライで、右手前はメンチカツ。んでその奥にイカフライが横たわっているのです。写真で見ると小さく感じますが、実物は特大の皿にワサッと盛りつけられております。メシもご覧の通り、大きめの茶碗にギュッと盛り固められており、想像以上に満腹感を味わわされます。ゆうに弁当二食分のカロリーがありそうです。タマラン。
 このよーな食事が増えているせいか、いつの間にか6キロも太ってしまいました。太ると腹の下に肉がたまり、チンポがすこぶる小さく見えてしまいます。なので腹筋運動とお散歩を再開せネバと張り切っている、クッチャネの、春眠の季節なのでございます。タミャラン。

★とーげつ様。マイケル艦隊様。おコメントありがとうございます。真鍮製置き時計は、売りたくないそうですが、店主の気が変わる事もあるので、ひつこくチェックしていこうと思ってます。タミャラン。

★お値段を忘れてました。ミックスフライ定食、この量で750円であります。たりゃまん。 
 

★藤原さん、「NHK歌謡コンサート」に出演の巻。

NHK歌謡コンサート

藤原さん・NHK後打ち上げ

2013年3月21日(木)
つー訳で、一昨日は、NHKホールへ「NHK歌謡コンサート」を見に行ってまいりました。
 もはや数少ない歌謡番組となった「NHK歌謡コンサート」。実は毎週火曜日夜8時から、生放送されているのであります。今回は藤原浩さんが、新曲「命かさねて」で出演つー事で、さっそく会場から応援つー按配であります。
 藤原さんは何度もこの番組に出ているのですが、今回はいつもに増してすこぶる自然に歌えたと、手応えを感じている様子でした。
 この日はなんと柏原芳恵ちゃんも出演しており、「春なのに」を歌ってくれました。ワタヒは芳恵ちゃんファンつーほどではありませんが、しかし、若い頃よりも熟女の仲間入りをした現在の方が、タミャランチ会長Jr.なのは言うまでもありません。
 上のお写真が会場であります。撮影禁止の為、ここまでが限界なのです。中央下のオッさん以外、ハゲの方が見あたらなかったのが妙に寂しく感じました。
 んで本番が終わり、藤原さんを囲んで関係者の皆様と打ち上げの巻。シアワセのレモンサワーでニッコヒ、つー訳であります。メデタシ。
 それにしてもNHKのお金のかけ方には驚きました。すさまじく豪華な美術と、三原綱木とザ・ニューブリードの生演奏つー事で、おそらくン千万円はかかっているのではないでしょうか。日頃、おライブハウスしか行かない人間には、眩しすぎる世界でございます。
 つー訳で、演歌&懐メロにシビレさせてもらった春の歌会の巻でありました。タミャラン。
 
 
 
 

★古い時計屋さんの、アンチック置き時計の巻。

置き時計・ブロンズ 置き時計・真鍮 置き時計・大理石 置き時計・くりすたる

2013年3月19日(火)
つーフンイキ的按配で、写真が多くて恐縮であります。
 先日、例によって近所をふにゃらかにお散歩してたら、古い時計屋さんを見つけまして、ちょいと冷やかしに入ってみました。
 なんかこう渋い置き時計が目に入り眺めていると、80歳くらいの店主がニッコヒ笑いながら近づいてきて、アレコレと説明を始めたのであります。
 聞いてるウチに、それは説明を通り越し自慢話に変化していくのですが、相づちを打ちつつ、熱心に聞くふりをします。
 するってーと不思議な事に、これらのアンチック置き時計が欲しくてたまらなくなってきたのでございます。因みにお値段は、上のブロンズ彫刻が9千円、二番目の真鍮製は非売品。んで、その下の天然大理石製が8千円。最後のクリスタルは失念しました。
 実は中身の機械はすべて取り外し、店主の手で高性能クオーツ時計に換装されているのだそうです。なんでも機械式は絶対壊れるから、直すのが面倒だとの事。
 そう、この店主はバイクマニアの世界に例えたら、旧車に現代式リプレイスパーツを組んで喜んでいる人たちに近いのだなと、納得した訳であります。
 ワタヒがこの中で一番欲しいのは、二番目の真鍮製であります。非売品なので買えないのですが、そーなっとなおさら欲しくなってくるから困ってしまうのでした。たみゃらん。
 

★津の守弁財天の桜と、巣鴨のスーパー銭湯「SAKURA]の巻。

笞の池・さくら

2013年3月17日(日)
つー按配で、実はウチの近所の桜は、このよーにワサッと咲きまくっているのでした。
 因みにここは新宿区荒木町。津の守弁財天であります。右下の深緑は、笞の池(むちのいけ)といいます。
 つー訳で、桜つながりで本日は、巣鴨のスーパー銭湯、東京染井温泉「SAKURA」へ行ってまいりました。露天風呂&サウナでドバッと汗を流し、ひたすらイイ気持ちでございます。ああ、タマラン。
 露天風呂では、タオルを頭に載せ夜空を眺めながら、スーパー銭湯とソープランドを合体させた、スーパーソープなんつーのがあったらいいのになと、ふと思った訳であります。
 腐る程お金が余っている方は、そのよーな男の天国ビルをどこかにおっ建ててもらいたいもんだと、しみじみ思います。
 なんちーながら本当はこんな都内の温泉ではなく、バイクで伊豆スカイラインをビャーッと走って、伊東温泉にでも行きたいのですが、バイクが無いのだーら仕方ありません。
 こーなったらひたすらテッテー的に、都内のスーパー銭湯&健康ランド巡りでもして気を紛らわすしかないと、休憩室の畳に寝そべりながら決心した訳であります。たみゃらん。

★マイケル艦隊様。おコメントありがとうございます。そう、そのよーな浮き世の憂さも、温泉&サウナで流してしまおうつー按配なのでございます。

 
 
 

★赤羽のはぐれおスナック「ゆかり」の巻。

スナック・ゆかり・赤羽

2013年3月16日(土)
つーアンバイで、今週の週刊実話は、一昨日発売されました。
 実は今回の号から、店名を伏せてのルポとなりました。つまり潜入ルポつースタイルであります。なんかこう、お風俗のルポを思い出して懐かしゅうございます。つっても基本的に本ブログでは、なるたけ写真入りでバッチヒ紹介していこうと思っておりますので、ぜしチェックして下さいまし。
 んで今回は赤羽であります。東口の繁華街をあえて迂回し、北本通り方面へ向かって住宅街に入ったところにポツンとネオンが光っている、はぐれおスナック「ゆかり」でございます。
 とても小さなお店ですが、夜も更けてきますと地元客で満員になります。話し好きでよく気が利くママさんは、大阪出身。横のおネエちゃんも下町娘そのものつー感じで、タラマンチ会長Jr.であります。
 ワタヒの住む四谷三丁目あたりだと、このよーな気さくに入れる地元密着型おスナックがしこたま少ないので、すさまじく居心地が良ござんした。隣で飲んでた団塊世代のご常連も、もはや生きる楽しみはここしかない、つーフンイキで幸せそーに演歌を歌っておりました。
 若者客も結構入ってたので、もしかして赤羽方面のおスナックは、まだまだ先が明るいのかもしれないと、ホンワカ気分になったのでございました。タミャラン。
 
 

★高円寺のチエちゃんライブの巻。

宮本千愛・高円寺ライブ2

宮本千愛・高円寺ライブ1

2013年3月15日(金)
つー訳で、本日つーか昨晩は、荒木町の流しのおネエさん、チエちゃんこと宮本千愛ちゃんの高円寺おライブに行ってきました。
 ギター一本のぴんからスタイルで歌うのは、藤圭子を初めとしたやさぐれ歌謡であります。いわゆる不良娘の心情を歌った曲が多いのですが、やさぐれ不足のこの世相に、グンバツな歌唱と相まって、グッとくる世界を表現してくれました。
 「勇気をありがとう」とか「一人じゃないよみんな一緒だよ」などと、反吐が出そうなテーマが蔓延するこの時代、日々、地下のライブハウスで演奏されるこのよーな世界は、一服の清涼剤でもあります。
 んで集合写真は、チエちゃんにギターの黒ネコさん、そして弾き語りのakariさんであります。
 どこまでもマイノリティなこの世界、皆さん「ふざけやがってこの野郎」精神で歌いまくっているのでございます。好き嫌いはともかく、昔からこーいう人たちに清き一票を入れたいと思う自分に、これはもう体質だーら仕方ないと諦めているのでありました。タミャラン。
 

★新型コピー機で技術革新の巻。

新型コピー機

2013年3月13日(水)
股もや強風の本日であります。おかげ様でベダンラに洗濯機のある我が家は、洗濯も出来ません。まったく、風の吹かない国があったら移住したいくらいでございます。
 高速道路をバイクで走ってっと、強風はしこたま危険です。特にトンネルの出口など、750ccでもかなりあおられますので、なるたけクルマと並走しないよーに気を付けネバなりません。
 つー按配で、営業部員の口車に乗せられ、新しいコピー機のリース契約をしてしまいました。今度のは中々小さく作られており、音も静かです。おまけに3台のパソコンと接続し、スキャナーとしても使えます。
 んで紙の出口にガバッと空間が空いているので、このよーにカセットテープ置き場として利用しております。結構広い空間ですから、お膳代わりにここでメシも食えそうです。猫なんぞ飼ってたら、格好の寝床になってしまいそうです。
 ちー訳で、股ひとつ技術革新を遂げてしまった、フンイキ的按配の今日この頃でした。タミャラン。

★キム様。マイケル艦隊様。おコメントありがとうございます。そう、ベリーのおネエさんは、タミャランチ会長Jr.なのでございます。
 

★セファルディ音楽とベリーダンスの夕べの巻。

ベリーダンス・金さんポーズ ベリーダンス・金さん横

2013年3月10日(日)
つー訳で、本日は、つっても昨日ですが、祖師ヶ谷大蔵へセファルディ音楽とベリーダンスのライブに行ってきました。
 ベリーダンサーは、金宜伸さんであります。去年5月の鉄割公演で知り合いまして、それ以来交流させてもらってます。かつて空手をやってたそーで、そのすさまじい高速舞踏の為か、踊りの写真がブレまくっております。たみゃらん。
 ほいでバックは、琵琶や三味線の親戚みたいなウード、サズといったトルコ楽器を演奏する、エル・セファルディアの皆さんであります。
 セファルディ音楽つーのは、大昔、スペインから中東方面をさすらったユダヤ人の音楽なのだそうです。知識がなくまったく解らないのですが、聴いてみて、なるほどと思える良い旋律でございました。ローソクが灯る暗い場内と相まって、しこたま異国情緒をお満喫させていただきました。
 年中居酒屋&おスナックばっか行ってるワタヒとしては、たまにはこのよーなエキゾチックな夕べも良いのではなかろーかと、納得した次第であります。つってもその後、週刊実話の取材で、ご当地のおスナックへ寄ったのでした。こりゃ股たみゃらん。
 

★四谷三丁目おスナック「千々石」の、ダブルママの巻。

千々石・絹子ママ 千々石・鈴子ママ

2013年3月8日(金)
つーフンイキ的按配で、本日はストーブ要らずのポッカポカ陽気が継続中であります。
 ほいでもって週刊実話は、昨日発売です。つー訳で、「パンパカパーン、今週のハイライト」。四谷三丁目のおスナック「千々石」でございます。「千々石」と書いて、「ちぢわ」と読みます。
 もはや30数年の歴史を誇るこのお店、今なお元気に営業中であります。ワタヒも通い始めて20年が経ちました。
 長年、赤坂でクラブを経営してきて、途中から姉妹店であるこのお店に移り、頑張っている絹子ママ(左)であります。
 そしてこのたび、2月から新しいママがいらっしゃいました。鈴子ママ(右)でございます。このお二人の関係は、ママ&チーママではなく、大ママ&ママなのだそうです。ラーメンにダブルスープがあるよーに、おスナックもダブルママにすっと、グッとコクが出てくるつー訳です。
 つー按配で、ママさんは長崎県島原市出身。腹が減ったと言えバ、自家製チャンポンor皿うどんを出してくれます。とても美味しいです。
 実を言うと、某週刊誌の編集者に誘われ、昨日も行ってきたのであります。ご年配のお客さんに混じり、「そんな女のひとりごと」等歌ってまいりました。カラオケ音響もグンバツですので、お近くにお越しの際はゼシ覗いて見て下さいまし。四谷三丁目・杉大門通り、新宿通り側入り口のレンガ色ビル3階であります。たみゃらん。

★ヒシヤマ様。おコメントありがとうございます。股、斎藤酒場でイイ気持ちになりたいと思います。
 
 

★南阿佐ヶ谷「つきのや」のくさやの巻。

くさや(つきのや)

2013年3月7日(木)
つー訳で、本日は古紙回収日なのですが、出し忘れてトホホのホの巻であります。
 さて、いきなしですが、このお魚は、むろアジのくさやでございます。すさまじく臭いです。しかし、しこたますこぶる美味しゅうございます。
 ここは、藤原浩さん、写真家のkenpo先生などと去年から通っております、南阿佐ヶ谷の居酒屋「つきのや」であります。
 いや、このお店、あらゆるつまみがシビレる程美味しいので、タミャランチ会長Jr.にもゼシ来ていただきたいくらいであります。
 なんつっても熱燗を頼むとアルミのチロリで出てくるから、こりゃただ者ではないと思ってしまいます。お料理を運んでくれる若奥さんは、演歌歌手みたいな感じだし、大将もグンバツであります。
 やっぱひこーいうお店は、いつもお客さんで溢れております。そんな皆様に、ちょいとくさや臭を嗅がせながら、舌鼓を打ちまくる、春の宵つー按配的フンイキの今日この頃なのであります。タミャラン。

★KEN様。石川様。マイケル艦隊様。おコメントありがとうございます。いつもありがたく拝読させてもらってます。三津田様。編集長の件は、よろしいかと思います。ご連絡下さいまし。つー訳で、今後ともご贔屓の程、何卒よろしくお願い致します。
 

★十条の「斎藤酒場」の巻。

斎藤酒場

2013年3月6日(水)
つー按配で、もはやテッテー的に春ちーフンイキであります。
 んで梅のお花がほにゃらかなこの飲み屋さんは、先日訪れた十条駅前の「斎藤酒場」でございます。
 左の毛糸帽の方は、このたび鹿砦社より、「東京の駅前富士山」つーご本を出された尾﨑洋先生であります。
 都内各地の富士見ポイントをバッチヒと紹介しまくった、新ジャンルのガイドブックつー事ですので、富士山マニアの方はゼシお買い求め下さいまし。お値段は980円となっております。
 富士見つーたら、奇しくもワタヒの出身中学が、ここ十条の富士見中学ですので、不思議な縁を感じる訳であります。
 そして、この斎藤酒場も、ワタヒの中学生時代、授業を終えた教師が毎日のよーに通っていたのであります。特に、社会と美術の約二名の教師はいつも泥酔状態で、道端で立ちションなどしておりまして、「あーいう大人にだけはなりたくない」と思い知らされた、非常に歴史のある大衆酒場なのです。
 ワタヒの漫画の源泉は、実はこの飲み屋を中心とした、そんな昔の十条の風景にあるのでした。
 とはいえ昭和40年代のあの頃とは違い、現在はとても静かに皆さんお酒を飲んでおります。そう、飲み歩く側としては、今の方がありがたいのはいうまでもありません。
 つー訳で、股飲みに行こうと思います。たみゃらん。
 

★丸正の「江原弁当」の巻。

江原弁当

江原さん

2013年3月4日(月) 
つー訳で、お弁当の巻でございます。
 鮭に味噌カツ、それに細々としたおかずが満載の、ニギヤカなこのお弁当は、「江原弁当」といいます。四谷三丁目「丸正」のお弁当コーナーに、いつも置いてあるのです。
 POPの説明によると、総菜担当の江原さんつー方が作っているのだそうです。どんな人かと思ったら、チラシに写真が出ておりました。ちょいとふくよか系の、しこたまイイ感じの熟女であります。おそらく鶯谷好きの方は、ファンになってしまうのではないでしょうか。
 ちょっとだけ、和歌山カレー事件の方をほうふつとしますが、もちろんあの方よりはグッと美人だと思われます。
 とはいえこの「江原弁当」、なかなかウマいのです。なんつっても鮭が大手チェーンと違い、本物を使ってますから、メシの上にデンと乗っかってる味噌カツと相まって、シビレさせてくれます。
 ちなみに、鮭の背にチラッと見えるのは、ポテトサラダではなく、おからであります。ここがワタヒとしては高ポイントになるのであります。
 思うに江原さんは、食べる事が大好きなのではないでしょうか。そこから生まれたであろう、サービス精神が感じられるのです。
 これでお値段は598円。お弁当としては買うのにギリギリであります。
 しかし、夜8時頃になっと、自動的に2割引きになるので、これでいいのだ。つー気がする訳でございます。たみゃらん。
 
 

★新宿御苑はタリャマンチ会長Jr.だったの巻。

御苑大温室 御苑景色

2013年3月2日(土)
つー訳で、そこはかとなく春めいてまいりました。
 脳ミソ&タマキンもふにゃらいで、イイ按配的フンイキでございます。そんなウララカ日和に誘われ、久々に新宿御苑を徘徊してまいりました。
 常日頃、飲み屋さんでウダウダしている生活を継続してっと、こーいう景色は、すさまじく心が洗われる思いでタリャマンチ会長Jr.なのであります。
 広々とした園内は、このよーに寒桜や梅が咲いております。股北側にある大温室では、熱帯植物がゴッソリと栽培されてまして、まるで熱川バナナワニ園にでも来ている気分に浸れます。
 人間、年をとりますと、ひたすら植物が好きになってくるようです。青林工藝舎の手塚社長もそうおっしゃってたので確かだと思います。
 園内を一周すっとタップシ1時間以上かかり、ジジイにはちょうど良い運動にもなります。このよーな素晴らしい環境が、四谷三丁目荒木町から歩って10分ちょっとの所にあるのですから、新宿区も捨てたものではないと感心したのでございます。
 そう、昨日は新宿区役所の税務課から、「エエかげんに滞納中の住民税を何とかしてくんねえと、5回目の差し押さえを強行するけんね」とほのめかすお電話がありました。しこたまトホホのホであります。
 そんなブルーな気分になった時、新宿御苑はおあつらえ向きのお散歩コースなのであります。たみゃらん。
 
プロフィール

tooyook

Author:tooyook
東陽片岡(とうようかたおか)/昭和33年6月16日東京都板橋区生まれ。平成6年月刊ガロで漫画業デビュー。風俗、飲み屋、オートバイ、および貧乏ネタを得意とする。身長163センチ、体重68キロ、血液型O型。

東陽片岡の本
 
コモエスタうすらバカ
¥1155
 
哀愁劇場 ¥1260 
 
うすバカ二輪伝
¥1260
 
甘い生活 [DVD]
¥4800 
 
うすバカ昭和ブルース
¥1260
 
熟女ホテトルしびれ旅
¥1365 
 
レッツゴーおスナック
¥1155
 
ほどよい男たちのバラード
¥1155
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。